釣りを一から学ぶサイト

Fishing is learned from 1.


カニを釣る



実はカニを釣ることができる事をご存知でしょうか?

釣れるカニは漁港近くにいるワタリガニやイシガニです。

カニを釣るに必要な道具は、以下のようなものです。
・投げ竿のような丈夫な竿
・中・大型スピニングリール
・ヨリモドシ(サルカン)
・錘(15〜30gほど)
・投げカニあみ、もしくはミカン袋と市販の仕掛け網
・スルメイカやアジやイワシの切れ身などのエサ

釣り方は次のように結構簡単です。

@ミカン袋のような物にエサを入れ、網に結んで仕掛けを作ります。
A釣り糸と仕掛けを結び、放り投げます。遠くでも近くでも適当に投げ入れましょう。
B10〜15分毎に引き上げて、カニが引っかかっているか、
エサがまだ入っているかを確認します。
C掛かった時に竿先に反応があれば、即引き上げましょう。

釣り上げて網にカニが引っかかっていれば、
網から外します。
このときカニのハサミに指を挟まれないように気をつけましょう。
特にワタリガニのハサミは強力で、挟まれると骨折する可能性もあります。

獲れたカニは味噌汁にするのがオススメですね。
カニ味噌などからダシが出てとてもおいしいですよ。

ところでズワイガニやタラバガニは普通に釣ることは無理です(笑)
これらのカニを食べたい場合は無難に購入するのは手っ取り早いですね。





| 釣りの種類 | ビキナー向けの釣竿 | 釣りをするときのマナー | カニを釣る | 地域ごとの魚 |



Copyright(C) 釣りを一から学ぶサイト 2012 All Rights Reserved.